鹿児島県本格焼酎鑑評会 総裁賞代表受賞

ホーム | 会社案内 | お問い合わせ

鹿児島県本格焼酎鑑評会 総裁賞代表受賞

ホーム > 鹿児島県本格焼酎鑑評会 総裁賞代表受賞

平成21酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会にて、総裁賞代表受賞!  

ヘッド
小松帯刀
● 受賞酒:吹上焼酎「小松帯刀」

原材料:さつまいも、米こうじ  杜氏名:下別府和弘

平成22年2月9日の行われた、平成21酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会表彰式にて吹上焼酎株式会社「小松帯刀」は総裁賞代表受賞いたしました。審査員は熊本国税局鑑定官室、鹿児島県技術センター、鹿児島大学から7名の審査員による厳正な審査の結果、鹿児島県内の111の製造場の中から選ばれました。 


受賞式写真1
この鑑評会では味、香り、風味のバランスや旨み、甘み、コクなどを基準に審査されます。 特に「香味の調和がよく、原料特性が顕著で格調の高いもの」に総裁賞の栄誉が与えられます。
受賞式写真2
本鑑評会の総裁である鹿児島県伊藤知事より弊社横川社長が代表受賞の栄誉を受けました。

フット
御礼の挨拶
・ 飲酒は20歳になってから。お酒はおいしく適量を。
・ 飲酒運転は法律で禁止されています。
・ 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

©2005吹上焼酎株式会社

蔵元を訪ねて 雑学 焼酎効果 芋侍 小松帯刀